みなさまこんにちは、山下キスコです。

9月になりましたねー!
福岡怖い物研究会によるお化け屋敷
「劇コワ!夢野久作全集vol.2」出現まであと20日を切りました!

さてさて、今回わたくしキスコは、
「ソネス落語 番外 怪談まつり 」
へ行って参りました~。
DCIM0740


9/1、2の2日にわたって行われるこの怪談まつり。
1日の昨日は、古典落語の「三年目」と、クロキカオリさんの書き下ろし「濡衣塚」の朗読でした。

怪談がはじまる時って、
「怖そう、あぁ、でも聞きたい!」ってなんだかとてもドキドキわくわくするもんですね。

はじまると、話の世界にグッと引き込まれ、
お客さんそれぞれの中に、話の世界ができあがっているようで、
話が終わると、あやかしの世界から戻ってきて、みなさん ホゥ と一息。

「怪談」って、聞いているみんなが「聞いちゃった」仲間になる感じがおもしろいなぁ~と思った夜でした。
次の月一研究会のテーマは「怪談」の恐さ、「語り」の恐さについてとかおもしろそうですねー。

そして今回、このソネス落語の幕間に、
「劇コワ!夢野久作全集vol.2」の宣伝をさせていただきました!!
怪談まつりに、劇コワ!の宣伝。
恐い!づくしです!!

ソネス落語 番外 怪談祭りは、本日9/2(火)20:30~、昨日とは違う演目で行われます。
怪談好きな方はお出かけされてみてはいかがでしょうか?
そこで「劇コワ!夢野久作全集vol.2」のチラシもゲットできますよ~!!